チャイルドケアセンターのCasual workとは?

私は、チャイルドケアセンターで、「カジュアル」というポジションで仕事をしています。この、Casualという種類の働き方がどんなことをするのか、書いてみます☆(保育士の種類については→こちら

フルタイムで働く先生と違って、カジュアルのスタッフは、休みの先生がいたり、スタッフが足りない時に、人数を補うために仕事の依頼がきます。

前もって連絡が来ることもあるし、当日、急に頼まれることもあります(;・∀・)(でも、ムリなら断ってもOK!ほかのカジュアルの先生に連絡が入ります)

週5日働けるカジュアルの保育士もいますが、基本はいつ仕事か分からず、不安定。でも、その分、時給は高いです❗️(私の場合は、仕事の日数は少なくて、とても不安定(>_<)でも、時給は$30ちょっともらっている状態。仕事が少ない不安と、満足な時給が混ざっています💦)

オーストラリアのチャイルドケアセンターでは、有給だけでなく、病気休暇も別に取れます。風邪をひいたときも、用事がある時も、ちょっと疲れて休みたい時も、みんなどんどん休みます!

消化できなかった休暇は、会社が賃金を上乗せして払わないといけないので、きちんと消化するのが基本です✨



日本の保育園と同じように、オーストラリアの保育園も、「何才児が何人に対して、先生何人」と決められています。この基準を守るために、フルタイムの保育士さんが休む時に、カジュアルの保育士が、代わりに働いています。

参考までに、クイーンズランド州の場合の、子供と先生の割合(Racioと呼ばれています)です。

0~24か月   4:1

24~36か月  5:1

36か月~   11:1

0才児を除いては、日本よりも一人の保育士がみる子供の数が少ないですね!1クラスあたりの子供の人数も少ないので、実際に働いてみて、子供ともじっくり関われるし、流れがゆったりしているように感じます☆

そして、オーストラリアのチャイルドケアセンターでは、日本の保育園や幼稚園のように週5日登園ではありません💦

週1日だけ来る子もいるし…2日の子もいるし…保護者がフルタイムで働いている子供は、5日登園しています(^^) なので、毎日、子供の人数とメンバーが違います。保育園の定員の空きがあれば、保護者が特に仕事をしていなくても、利用できます☆



オーストラリアでは、担任の先生が、カリキュラムを作る時間が、勤務時間内に設けられています。あと、職員全員、お昼休憩が取れます‼️任意で、お茶休憩まですることも。

休みの先生の代わりとは別に、事務仕事や休憩で、クラスを抜けている職員の代わりに入るのも、カジュアルの保育士の仕事です。先生達が順番に休憩をとれるように、代わりに各クラスを、時間ごとに転々と移動しながら、入っていきます。(この役目、Floatと呼ばれています)

カジュアルの仕事は、フルタイムと比べたら、そこまで経験や英語力などは求められないです(でも、誰でもというわけではなく、もちろん最低限はあった方がいいです💧)

オーストラリアのチャイルドケアセンターは、日本のように行事に追われることもなく、制作は簡単❗️残業なし❗️時間になれば、先生方「See you~♡」と、さっと帰っていきます✨

休む時も、帰るときも、日本のように気を使うことナシ。まわりもそれが当たり前で、気にしない(^^)当りまえの権利!と、いった感じです😊



2 件のコメント

  • はじめまして、たれこです。
    親子で留学の決心されてすごいですね。
    私は今キャンベラに住んでいて、チャイルドケアのルームリーダーポジションでRSMSの申請をしました。
    ルームリーダーはDiploma保持者になるので、もしRSMSを目指されているのであれば、Certificate IIIとDiplomaの取得が必須になると思います。
    2018年3月より、最低賃金の設定と経験年数の追加があり、さらにチャイルドケアのルームリーダーポジションでの申請が難しくなると思います。
    しかし、あなたの決断を応援しています。ブログ楽しみにしています!

    • コメントありがとうございます(^^)すでにRSMS申請済みなのですね!うらやましいです。
      キャンベラは、仕事探しやRSMSなど、どうでしたか?チャイルドケアでRSMSを目指す方達は、キャンベラが狙い目だという情報を渡航後になって知りました。
      私は、日本の保育短大卒がDiploma同等だという査定結果で働いていて、オーストラリアの学校を出ていないので、この辺りも、ビザ申請の時にどうでるのか?あと、今のポジションもカジュアル。
      でも、できるところまで、やりきってみようと思ってます☆情報ありがとうございます!助かります(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。