サンシャインコースト観光(水族館)

サンシャインコーストのMooloolabaにある水族館「Sea Life Sunshine Coast」。Finding NimoやDollyと協賛しているのかな?普通の水族館とは少し違っていて、かわいらしい館内で、子供達が海の生き物に興味を持ったり、学んだり、楽しめる水族館でした😊

館内はディズニーのアトラクション内のような雰囲気✨ヒトデを触ったり、水槽に様々な魚や海の生き物をみることができます。

館内はこんな感じ

トンネル状の展示。サメやエイなどをみることができ、お~!っと迫力があります。(これは、日本でもありますね!)

館内には、子供達がアクティビティーをしたり、楽しめるコーナーもたくさんありました✨3階建てで、中に滑り台やトンネルなどがあって体を動かして遊べるところも(^^♪

 

↓アザラシのショー

アザラシが飼育員の見ていない隙に魚を盗み食いしてみたり💧、観客から選ばれた人がアザラシをタッチをするはずが、プールに落ちてしまったり💦、しかも助けようとしたアザラシがズボンをぬがせてしまうハプニング💦

(全部演出なのですが)、観客のノリも良く、突然の展開にビックリしつつも楽しめるショーでした。観客から選ばれた子供も、タッチしていました♡

そして、ショーの最後には、「海の生き物が食べてしまうといけないから、ペットボトルはビーチに捨てず、ゴミ箱に捨てて下さい」とアザラシからのお願い。アザラシがプールからペットボトルを拾って、ゴミ箱に捨てて海でのマナーについて伝えていました。これは大事❗

↓クラゲの展示コーナー

そして、クラゲの展示に混ざって、ビニール袋やペットボトルなどのゴミの展示。

太陽の光や月の光で反射すると、クラゲと間違えて食べてしまうそうです。

海沿いのサンシャインコースト。我が家もビーチによく行きますが、確かにゴミを見かけたことがありません✨

かといって、ゴミ拾いのボランティア活動があるわけでもないです。きれいな海を守ろうとする意識が当たり前になっているのかもしれません。

ウミガメを見かけたり、産卵があったビーチもあり、その地域では、環境を守るために、「高層ビル反対!」の手作り看板が周辺の家に良く貼ってあるのを見かけます。サンシャインコーストのNoosaでは、建物の高さの規制があります。

そして、この水族館でも、入り口で写真撮影があり、帰る頃には、海の生き物達の合成写真集が出来上がっていました✨毎回、観光時には「買わないぞ〜」と思うのですが、今回もステキな出来栄えに、記念に買ってしまいました(^^;)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。