サンシャインコースト観光(動物園)

サンシャインコーストの内陸部Woombyeにある「Wildlife HQ」という動物園の様子です。この動物園は観光客が多いわけでもなく、こじんまりとしていて、さほど混んでもいなく、とってもローカルな感じ✨

同じくサンシャインコーストにあるAustralia Zooと比べると、動物の数や規模がやや小さいですが、値段もお手頃で、ゆったりと楽しめる感じです。

Wildlife HQの入り口には、目印ともなる大きなパイナップルの建物があります。通称「Big Pinapple」と呼ばれています。そのままですね💧 このBig Pinappleは、展望台にもなっていて、無料で中に入ることができます😊

中は、パイナップル作りの歴史についての展示があり、階段を上っていくと展望台になっています。高さ的には3階なので、屋上から見えるものは緑と高速道路なので、特別の感動があるわけではないのですが(^^;)、タダなので、どんな感じか入ってみても良いかと思います♪

Big Pinappleのある、入り口を入ってチケットを買うと、館内をまわる汽車に乗って動物達のいるところまで行けます(^-^)(チケットは、大人$29、子供(3~15才)$15、ファミリー割引もあります✨)

駅は2つのみ。入り口のPlantation Stationと 動物たちのいるkoala Stationのみで分かりやすい!

汽車からは、栽培中のいろいろな種類の実のなる木や、動物を鑑賞しながら回ることができるので、汽車の乗車付きチケットを買うと、歩かなくてもいいし、楽しめるかと思います(^^♪

 

園内では、コアラ、ウォンバット、ディンゴ、レッサーパンダ、ミーアキャット、アルパカ、クマ、トラ...熱帯地方のサル、ワニ、爬虫類、鳥など...ほかにもみることができます。(ぞう、キリン、パンダなどの大型&希少動物はいないです(^^;)

   コアラも間近で見れます☆

カンガルー、エミューなどは放し飼いなので、園内をジャンプしたり歩いたりしています😊

         

動物の生態の話を聞いたりするショーもありました✨今回はコアラについての話を聞いてきました。話の後は、触ることもできます♡ 有料で、コアラやほかのいくつかの動物とは2ショット写真を撮ることも可!

Wildlife HQは混みあっていなく、ローカルな感じでのんびり動物と触れ合える動物園でした。動物達も自然に近い感じで過ごしていて、オーストラリアならではの動物達をゆっくりみてまわることができました(^^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。