オーストラリアの学童保育

私が週1回、学校に通っている間と、チャイルドケアの仕事がある日は、子供達は学童を利用しています。オーストラリアの学童は、いくつかの民間の会社が経営していて、私の子供達の通う小学校では学校の敷地内に併設されています(^^♪

小学校が始まる前の時間、放課後、夏休みなどのホリデー期間中に利用できます。違う小学校の生徒でも通えるので、うちの子達は小学校のある日は、小学校敷地内の学童、ホリデー期間中は、私の職場の隣にある小学校に併設されている学童を利用しています☆



普段は日本と同じ感じで、おやつを食べたり、室内や外遊びをして過ごしていますが、ホリデー期間中になると、毎日アクティビティーが行われています♪

学童を運営している会社によって内容が違いますが、

校庭でキックボードや自転車で遊ぶ
ゴーカートをする
制作
ピザや焼きそばを作って、Lunchに食べる
映画を見に出かけたり、園外保育で動物園やボーリングなどに行ってみる
みんなの前で歌ったりダンスを披露(観客役はポップコーンとアイスを食べて鑑賞)
など。

仕事をしていなくても、空きがあって料金を払えば、利用することができます(^-^)月極はなく、利用した日数分になります。

学童を利用している小学校の校庭にて

校庭には、野生のカンガルーが芝を食べに来ます♡ 大人も子供達も見慣れていて、あまりみんな気に留めてくれません。。。職場のチャイルドケアセンターで、すぐ目の前にカンガルーを見ながらのランチ。職員たちも総スルーです(+o+)きっと、それだけ、見慣れているってことかも(^_^;)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。