海外保育園の英語の歌(楽譜編)

子供の英語の歌の楽譜をまとめてみました。

オーストラリアのチャイルドケアセンター、日本と違ってピアノがおいてないです。保育士が子供の歌をピアノで弾いて、音楽をするという考え方とはちょっと違っています。

子供達の音楽活動、どういう風にしているのかというと、I pad❗️
音楽をかけてみんなでダンス!したり、室内や外遊びの時にBGMとしてかけてみたり。あとは先生が手遊びをしたり、歌ったりします。(音程がずれている先生もぼちぼちいます(笑))

日本だと保育士になるのにピアノで子供の歌を弾けるようにするので、オーストラリアでも子供の曲を弾けたら、チャイルドケアの子供達、とても楽しめるかと思います。日本で子供達に英語を教える時にもいいかもしれないです。*弾かなくても、働くのに全く問題はないので、大丈夫です。

保育用に使えそうな英語の歌の楽譜本が見つからないので、無料ダウンロードできる楽譜から、オーストラリアのチャイルドケアセンターの子供達と先生達が知っている、とてもメジャーな曲を集めてみました。

左手の伴奏がなく、コード表記なので、適当にコードをもとに伴奏つけて下さい。楽譜自体はとっても簡単なので弾きやすいと思います。

Itsy Bitsy Spider

If you are happy and you know it crap your hands

Old McDonald had a farm

I’m a little tea pot

Hokey Pokey

Baa Baa Black Sheep

Head Shoulders Knees and Toes

Wheels on the Bus

Bingo

Mary had a little lumb

Twinkle Little Star

Ring around the Rosie

Row Row Row your boat

Rain Rain Go Away

とりあえず、今のところ、無料楽譜で見つかったものを選んでみました。もし、してみたい時は、チャイルドケアセンターにピアノがないので、キーボードを中古などで安く買って持参してみて下さい。

楽譜は、1曲ずつバラバラなので、興味のある方は、プリントアウトして袋付きのファイルに入れたり、厚紙に貼るなどして、活用ください(^-^)

タイトルをYOU TUBEで入力すると、子供向けの歌として出てくるので、どんな曲かさらに分かりやすいかと思います。

と、なると、手遊びとかダンスの映像も欲しいですよね。いつの日か、手遊びと楽譜伴奏もセットになったもの、作りたいな〜(今の時点では、全く未定ですが。。)でも、保育留学エージェントは、来年オープンさせたいと思います😊チャイルドケアの学校だけでなく、チャイルドケアや小学校でのボランティアも作っています。ホームページは、できたらまた、お知らせします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。