チャイルドケアセンターの面接に行く

やっと、20件近くチャイルドケアセンターを訪れたのち、1件、面接をしてもらえることになりました!

(過去にさかのぼってブログを書いているので、半年前くらいの出来事です。)昨年オーストラリアのチャイルドケアセンターでの、仕事探しの方法が、いまいち分かっていなく、最初カジュアルで探していなかったのもあって、本当に時間がかかりました💧←しかも、学生ビザだから、フルタイムで働けないのに。。

そこのマネージャー、最初からなぜか反応がよかったんです。ちょうど、スタッフがいなくなるタイミングだったのかな?面接も、上手くできたわけではないんだけど(特に英語!!)、話がスムーズに進んでいきました。

面接で聞かれたことは、

前職(日本の保育園)での仕事の内容

このセンターで働いて、何を貢献できるか?

保育の専門性や知識を高めるために、何をしているか?

保育はチームワークが大事だが、何を心掛けているか?

保護者からアドバイスを求められたら、どうするか?

 

こんな感じのことを聞かれました。



ここのチャイルドケアセンターは、本社があって、いくつも支店があるセンターなので、本社の人事に送るように、マネージャーが、私の答えを用紙に記入していました。

っていうか、英語早い!早すぎる~(>_<)❗️
移民がほぼいなくて、オージーばかりの職場だからなのかな~?
それとも、専門的なことだから?田舎だから??
働き始めてからも、英語に慣れるのに、しばらく時間がかかりました。(一応、日本ではインターナショナル保育園で、働いていた身なのですが。。。)

やっとの想いで受けられる、初めての面接で、ど~しても、受かりたかったんです!!そこで、思いついたのは、お土産作戦!!

面接時に、折り紙で指人形を作ったものを持っていき、先手必勝で、渡しました(>_<)もう、立派なセールスの人状態!でも、やっと受けられる面接だから、アピールは大事。これ、逃したら、次はホント、ないかもだし💦

そして、面接後は、センター内を案内してくれました。そして、各クラスに指人形の土産を配って、ご挨拶しました(^_^) そんなんで、無事に面接が終わり、本社との契約の手続きに入りました✨

あと、ここのセンターでも、履歴書を渡すときに、アピールとして、日本の保育の様子の写真をまとめたものを見せました(^^♪  これは、どのセンターのマネージャーにも、評判は良くて、日本の保育園の様子を説明すると、興味を持って見てくれます♡♡ でも、空きがないと、結局は入れないのですが。

追記:その後、約10か月後に受けたほかの面接についても、記事書きました!→こちらです。



4 件のコメント

  • 初めまして! ローラと申します。
    同じくオーストラリアでチャイルドケアジョブをしていて、永住権取得を模索している中、御ブログを拝見しました!
    面接への指人形持参、とてもいいアイディアだと感激しました!!私には日本での保育経験がないので、折り紙のアイディアに乏しく(かろうじて鶴が折れるくらい)そして日本の保育の現場を全く知りません。もしお時間があれば、この辺りのことを記事にしていただけるとありがたいです! 
    そして、お互いにビザがうまくいくように頑張りましょう!!

    • コメントありがとうございます。とってもうれしいです!
      私、ローラさんのブログを参考にさせてもらっていて、名前が違いますが、私もコメントさせてもらったことがあります(^^)クイーンズランドで分かるでしょうか?なかなか全てが順調にいくのは難しいですが、ビザ欲しいですね!!何とかできることを頑張りましょうね!

      • おおおー!
        ブログ内容と頂いたコメントの一致に、いま気がつきました!! あれからご自身でレジュメ配られたんですね!!! そこにKazさんらしい一工夫、素晴らしいと思います!!!!!
        これからもブログ拝見させていただきます。そして私のとてつもなく見にくいブログも、Kazさんのようにスッキリさせたい。。
        ご返信、ありがとうございます!

        • 私のブログは、渡航後かなり過ぎてから始めたので、いまだにずいぶん過去の出来事を書くこともあって、時間の歪みがあるんです(>_<) こちらこそ、ローラさんのブログ楽しく読ませてもらっていて、よい情報収集になっています♡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。