オーストラリアへの親子留学&移住を目指すまで

オーストラリアには、いろんな国から移住を目指している人達がきています。みんな、それぞれ移住したい理由があるとは思います。うちの場合、かなり少数派ですが(というより、ほかにいない可能性も⁉)完全なる母子移住です。

ちょっと偏見があるかもしれませんが、日本で離婚に至ってしまい、母子家庭です。(←あとあと、ブログを読んで、旦那は!?と、疑問も出てくるかもしれないので、お先に伝えます💧)

当たり前ですが、離婚当初は、働きながら家事育児をして、コツコツ貯金をして、いつかマイホームを持ちたいな~という目標をもってがんばってきました

でも、同時に、ずっと前から「海外で働きたい」、「暮らしたい」と思っていた気持ちもでてきて、マイホームとは正反対の目標なのですが、数年かけて悩みながら、仕事、家事、育児と追われつつ、情報を集めながら、どっちを選んでも良いように、少しずつ準備をしてきました。

子供を育てる立場としては、海外移住を目指す選択肢は、やはり経済的な安定性や永住権までたどり着ける保証がないので、

先がみえない!」ことが大きな不安で、現実的な選択肢ではなく、決断に至るまではずいぶん悩みました。(というか、母子家庭だと普通は選ばないですね 😵。。)

でも、仮に永住権までたどり着けなかったとしても、「子供達にとって、長期留学で海外生活をすることはマイナスにはならないと思ったこと、

今まで、自分のやりたいことがやりきれていなかったのでこのままだと、人生いつか死ぬときに後悔する!」

と思い、最終的に子供達とオーストラリアに来る決断に至りました。

ケアンズのグリーン島

オーストラリアでは、子供達は現地の小学校に通い、私は保育士の仕事で永住権を目指していく予定です。

経済的な事情もあるので、永住権の可能性の見極めに2年間の期限を設けています。もし、永住権の可能性が見えない時は、2年後に帰国することになります。

自分の人生の都合に子供達を付き合わせてしまっていること、このことにもすごく悩みました。

でも、きちんと愛情をかけて、責任を持って育てていけば、どこの土地であっても、きちんと育ってくれると願いつつ、今はオーストラリアで1日1日を過ごしています⭐︎

ちょっと個人的な説明になってしまいましたが。。。(そして、内容が重たいかも??)(‘Д’)。。。

移住前後のこと、オーストラリアでの生活、小学校の様子、保育士の仕事などについて、記録していきたいと思います😊



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。