オーストラリアの誕生会(男の子編)

息子は、Prepで小学校に入ったので、年齢が小さいのもあって、誕生会は男女関係なく、クラス全員に招待状が来ることが多かったです。

基本参加は自由なのですが、やっぱり同性の友達が参加することが多く、男の子のパーティーに女の子が参加することは少なかったです。でも、まだ年齢が小さいので、もちろん、参加したい!といって参加する子もいます。

個人が基本のオーストラリアでは、ほかのみんなは参加するかな?とか、足並みをそろえたり、あらかじめ話をすることもなく、子供が参加したければ参加させるし、パーティーの日に用事があれば行かなくても、全然気にはしないようです。

息子のお呼ばれしたパーティーもとてもおもしろかったので、少し様子を載せてみます(^^♪

 

おうちにお呼ばれしたパーティー。庭にトランポリンや砂場、プールなどがあって、子供達が遊べます☆誕生会では、子供達の好きなキャラクター「Paw Patrol」が来てくれました。

Paw Patrolと一緒に庭をあちこち探して、宝探しゲーム!氷の中に入った宝物をゲット!暑い日だったので、日なたにおいて溶かしました😊

娘も参加はしないものの、ママ(私)と一緒にいたのですが、途中、用事があっていったん退席。車に乗ろうと玄関のほうに歩いていくと、よほど暑かったのか、着ぐるみが頭を外して、涼んでた( ゚Д゚)💦

お互い、「しまった!見てしまった!(見られてしまった!)」といった感じでしたが、一応、頭を被りなおして、何事もなかったかのように、娘に手を振ってくれました✨このあたり、海外っぽい。。。日本だったら、通路で着ぐるみのあたま取ったりしないと思うけど...まあ、娘も、着ぐるみに夢を抱く年ではないので、とりあえずOK。

 

こちらは、ラグビー場を借りての誕生会。広いグランドで水鉄砲で走って水を掛け合ったり、ビニールを敷いた滑り台にホースで水を流して、浮き輪やボディーボードに乗って滑ったり(・∀・) 男の子ならでは、体力をよく消費して遊んでいました♪

ママ達は、そばでお茶をしつつ、おしゃべり会。オージーの人達は、とっても話好きで、ベラベラよくしゃべります(^^)

 

定番の公園でのパーティー。遊具で遊んだり、川辺で保護者の一人が連れてきた犬と遊んだり。パーティーのテーマがナウシカで、このご家族、毎年、ポニョとかトトロとかテーマを決めて、招待状のイラストも自分でデザインしているそうです✨

男の子の誕生会、どこもけっこう活発でしたが、とっても楽しんでいました。誕生会はオーストラリアでは大きなイベントのようで、よく行われているのですが、もちろん全員がしているわけでもないです。

誕生会をしなくても、小学校に誕生日の子の親がケーキやカップケーキを持参して、授業後にみんなで祝って食べるのも一般的(^-^)小学校のお迎えに行くと、よくケーキを食べている様子を見かけることがあります。

そして、食事を食べる場所はいつも教室ではなく、外!こぼして汚さないようにだとのことです。(でも、放課後、教室の掃除の仕事をするおじさんはいる)

わが子の誕生会は、私が正直まだ、そこまでこなせないのですが、誕生日にケーキを作って小学校にもっていくのは、オーストラリア滞在中、せっかくなのでしてみようと思います(^-^)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。