ある日のビーチの様子

img src"beach"alt="サンシャインコーストのビーチ”>

サンシャインコーストは、ブリスベンから北に1時間半、きれいなビーチが続くリゾート地☆休みの日は、子供達をよく海に連れて行って遊ばせています。

パウダー状で白っぽい砂浜。海の色も透明感があってきれいです(^^)♪その日によって、海の色が、濃い目のブルーだったり、コバルトブルーだったり、グリーンに近い色だったり、雨の前後は濁り気味だったり…色が毎日違って見えます♡♡

海にはライフガードのいる場所があって、旗の間で遊ぶのが安全です。毎日、ビーチの注意情報が、書かれています☆

(写真があまり似ていませんが)、オーストラリアには「ブルーボトル」という、くらげに青いひものような触覚(?)   がついたものが、岸の方まで漂流してくる時があります😵毒はないそうです。

だけど、さされると、痛いらしい💦ライフガードが、アイスパックを貸してくれます。

 

のんびり過ぎる時間と、海辺で遊ぶ家族連れや、観光客(・∀・)

そして、あまりにも平穏だったのか、つい、ビーチで野球を始めてしまうライフガードチーム∑(゚Д゚)💦

これって、いいんか〜ぃ!?たしかに観光客が減ってきた時間だけど…海の安全は〜(>_<)❓

 

あれっ?海に向かって、急いで走って行った何か、異変を見つけたか!?

…と、思ったら、ボール拾いに行ってんじゃん…

あっ、上司が戻ってきた〜✨✨」

…っていうか、一緒に参加してる(゚∀゚)

 

そんな様子があったのち、
例のブルーボトルに刺されてしまった人が、ライフガードの所に来たので、野球は、終了。。。

都会のビーチだと、クレームが来るかもしれないけど、サンシャインコーストでは、ないと思います。もしかしたら、一般人まで、参加しそうな感じです😊

でも、こんな日があったくらいで、大体の日は、ライフガードチーム、マジメに海の安全を守ってくれています☆

ご苦労さまですm(_ _)m

ある日のビーチの様子でした。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。